ウェルカム♡ボタン

  • カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

もしもし、

カテゴリー

ウェブページ

無料ブログはココログ

« やっぱりママ | トップページ | Noと言えるにほんのいぬ »

2010年10月 4日 (月)

希望

こんにちは、ネネです。

今日はネネ、つぶやきまくりますsun

以前の日記でも
つぶやきましたが
7月に緑内障の疑いあり
と診断を受けました。

8月セカンドオピニオンもかねて
別の眼科で眼圧の検査をしたところ

緑内障ではないshine

と診察を受け
安心して過ごしていました。

ですが、9月末に
眼科の検診にいったところ
やはり眼圧が高かったので
(正常値ぎりぎり)
安心料ということで
視野の検査をしましたeye

その結果
既に見えていない場所がある
ということがわかりました。

一か所だけ
認識できていない場所
がありました。

ショックでした。

病気もショックだけど
新しい心配の種がまた見つかってしまった。
今度は、目。

いずれ
どんなひとも
見えなくなる日は
来るかもしれないけれど

26歳にして見えないところがあって
それが、もしも緑内障のせいだったら
わたし、受け止めてやってけるのかな?

どんな病気だって
家族がいっしょにいてくれて
頑張ろうって思ってきたけど

これ以上受け止めきれるのかな。

腎臓だって
婦人科だって
神経だって
ぜんぶぜんぶ
どの病気も大嫌い。
腫瘍だのなんだの言われる度
泣いて泣いて
その度に腫瘍ではないことに
安心してきてはいたけれど

本当はもう投げ出したくなる。
大したことないと思われるだろう病気でも
わたしにはギリギリ。

とっても怖いんだ、毎日。

でも唯一の希望。
予約は取れないと思ってた
診療所に行けることになった。
とは言っても、診察日まで1カ月以上もある。

でもそれが希望。
もしかしたら原因不明だった腹痛も
治るかもしれない。

毎晩いつ痛くなるかわからなくて
怖くて怖くて、泣いて泣いて

安定剤を飲まなくちゃ
眠れなかったけれど
もしこれで原因がわかれば
わたし、救われると思う。

緑内障だって
もしかしたら自律神経の問題で
実際は目に異常がないかもしれない。

そうだったら、いいな。
なんでもなかったって言いたいな。

« やっぱりママ | トップページ | Noと言えるにほんのいぬ »

コメント

こんばんは(o^-^o)
かなり久しぶりのコメントになってしまいました。
ちょこちょこ読み逃げさせていただいていましたが・・・。

ももネネさん、たくさん辛いこと抱えなきゃならなくて・・・そうじゃなくても神経の病気でいっぱいいっぱいだと思うのに。。どうして?ってホントそう思います。
私も幼い時に骨の病気(多発性内軟骨種)にかかり入院・手術。検査・・・その繰り返しで・・やっと少し落ち着いて結婚してからは婦人科の病気でいつ襲ってくるかわからない痛みや吐き気さらには不妊・・・もう神様なんていないんじゃないかって・・・そしてそれらのことが重なって神経の病気になってすごく辛くて・・・
人がいる時には明るく振る舞ったりしていても一人になって一旦恐怖に心が支配されてしまうともう。。。そんな気持ちがホントによく分かるからネネちゃんの痛い気持ちなんとかしてあげられたらって切に思います。
でも人生って良いことと悪いことは同じように巡って来るっていいますよね。
振り子みたいにふり幅が大きければ反動も大きいって!
悪いことがあった分の良いことがこれからやって来るんですよ。
だから頑張りましょ~!!!
私もまだまだこれから良いことあるハズって思って頑張りますからconfident
絶対に大丈夫って信じて。。。ね

すごく気持ちがわかって励ましてあげられたらって思うのにこんなことしか書けなくてごめんなさいね(>_<)

sunぱんだぬきサマ

ごぶさたしてますheart
ぱんだぬきサンのHPにお邪魔しては
ワンコの成長ぶりに日々癒されていますshine

あたたかなお言葉、ありがとうございました。
ちょこちょこ不安な場所が出て来ている今の状態から
どうにもこうにも抜け出せず、悩んでいます。
できれば毎日明るく過ごしていたいけれど
知らず知らずのうちに気持ちがパンクしそうになります。
なんでもないよ、って言葉が必ず待っているのなら
今のもやもやから抜け出せるのにな~
なんて無意味なこと考えてみたり。

毎月の検診で「異常ありません」の言葉を聞くためと
言い聞かせて通院しているわたしには、ちょっとショックな出来事でした。

ぱんだぬきサンも身体の悩みがあると以前からブログで拝見していました。
「気持ちわかりますよ」と励まして下さったことが
わたしにとってのイイコトになりそうです。
12月まで油断できませんが、なるべく笑顔でいられるように
もーちゃにイタズラ…ではなく!
もーちゃとの時間を楽しみたいなと思います。

ありがとうございましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118678/37070509

この記事へのトラックバック一覧です: 希望:

« やっぱりママ | トップページ | Noと言えるにほんのいぬ »