ウェルカム♡ボタン

  • カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

もしもし、

カテゴリー

ウェブページ

無料ブログはココログ

« おようふく | トップページ | おしらせ »

2011年6月 6日 (月)

ぐんまフラワーパーク

こんにちは、ネネですribbon
先週の火曜日に、27歳になりました。

もうアラサーやん、、、Σ(゚□゚(゚□゚*)

30歳のカウントダウンは始まりましたが
(もーちゃが我が家にきた時は、20代前半だったのにsweat02

2か月に1回、林間学校がありますbud

というのもsign03
ぐんま君に会うのに
いつも都内に来てもらっているので
3回に1回は、わたしが群馬に出動してます。

8:30に家を出て、到着は11:20。
8か月も続けていると、駅名も覚えられるもんです。

1年ぶりにぐんまフラワーパークに行きましたrvcar

Dscn3126

上州カルタをモチーフにした、パンジーたちclover

Dscn3127

「去年は チューリップ が見頃だったよねtulip

なんて思い出話をしながら
パンジーカルタを眺めていると
せっせとお花を植えている、おじさんを発見eye

Dscn3129

どうしてだろう、感動したshine

展望台を後にして、花時計を捜しにいくと
去年と変わらず、待っていてくれましたclock

Dscn3133                

 

腕カバーが洒落ているでしょ?

 

 

紫外線にあたると、湿疹が出るので
腕カバーは、夏の必須アイテムですsun

「ちょっと腕カバー取るわpaperdash

ぐんま君にシャッターを押すのを
待ってもらおうとしたら

「似合っているから、大丈夫だよ~bell

と訳のわからない理由で、
そのまま写真を撮られてしまったcamera

それに「あ、そう?」なんて納得して
ちゃっかりscissorsして写ってるネネもバカだけど
ぐんま君の言葉の選択もおかしいと思います。

最後に日本庭園を巡りました。
(あまりの暑さに写真を撮るの忘れた)

Photo_2
                       

唯一の日本庭園がコレ。

 

 

 

あんまりいい写真じゃなくて、すみませんsweat02

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。

shineフラワーパークでのヒトコマmovie

ぐんま君(以下、ぐ)
フラワーパークで露店(?)を見つけてくれた。

ぐ「ネネさ~ん、アイスあるよ~。食べる~?」
ネ「ソフトクリーム~sign01

それはそれは大きな声でネネは応えたkaraoke
すると、その直後・・・

父「おーい、アイスあるよ~。食べるか~?」
息子「ソフトクリーム~sign01

小学校にも上がらないであろう子供と同レベル。
いろんな意味で、反省したgawk
その後の、父とぐんま君の返答も同じでウケた。

「ジュースもあるけど、いいのか?」

« おようふく | トップページ | おしらせ »

コメント

最後の下りうけたgood

ほのぼの~したぁconfident


いつかわたしが群馬にお宅訪問したら、フラワーパークを案内してね

ソフトクリームのエピソードはぐんま氏の原型となる予感がしたーhappy02
この先ネネちゃんは、あらゆる場面でこのシーンを追体験するに違いない!
たこ焼き、パニーニ、フィッシュ&フライ…etc.食べ物のみならず乗り物バージョンもcarouselpony

フラワーパークは広いなぁ。近所だったらちょくちょく散歩したいな。
花壇も大きいねcuteこんな大きな花壇を、造園屋さんが
ひとつひとつ手作業で造っているのかと思うと…感慨深いconfident
花時計のとこで去年と変わらず待っていてくれたってとこ、
写真とあいまってホワワンとした~japanesetea

ついに新カテゴリーがshine…シリーズに期待でありますnotes

tulipたぬきちサマ

最後の下り、笑ってもらえて何よりsun
当事者も吹き出してしまいましたdash

草津温泉に行く時があったら
(たしか草津だったら滝もあるよwave
観光でフラワーパークに周りましょう~ribbon

tulipちょろサマ

乗り物バージョンとは、、、やっぱりアレですよね!
スーパーの横に置いてある、100円で動く、
bullettrainとかshipとかcarouselponyだよね(笑)
体重制限、ないかしら(◎´∀`)ノ

ひとつひとつ手作業でやっている姿、感動したよshine
何人ものおじちゃんとかおばちゃんが役割分担をしながら
苗を大切に大切に扱う姿は、優しさの塊だったな~heart

ちょろチャンの自然を満喫している姿に感銘を受けたネネは
いい旅夢気分日記を増やしてゆきたいと思うぞよkissmark

梅雨が抜けたら、もも太とおおきな公園にいくつもり~note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118678/40284585

この記事へのトラックバック一覧です: ぐんまフラワーパーク:

« おようふく | トップページ | おしらせ »