ウェルカム♡ボタン

  • カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

もしもし、

カテゴリー

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月26日 (金)

家出

Dscn4369

こんにちは、もーちゃです。

ネネが家出をしてきました。
しょっちゅう、帰ってきてます。
ご近所では、「あら、もう出戻り?」と噂されていそうです。

おいらは呆れて物も言えず・・・


Dscn4370_2あんよをカジカジしたり

あんよをなめなめしたりDscn4371

ネネが帰ってきても、動じることなく過ごしています。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

卵巣のう腫と自律神経の検診のため、里帰りしました。
群馬で暮らし始めてから、睡眠がとれなくなりました。

今まで門限のある生活をしていたし、お泊りも禁止だったので
隣に家族以外の人が寝る習慣がなく、なぜか緊張。
(・・・俺、もう家族なんだけど。byぐんま君)

診察の結果、卵巣のう種は安定。
自律神経は、脳内でアドレナリンがダダ漏れしているとのことでした。

わたしは、戦闘民族かΣ( ̄ロ ̄lll)

新しい漢方をもらってから、睡眠がとれるようになりました。
少しずつ体も落ち着いています。

さて里帰りしていた時のもも太の様子。

Dscn4375でーーーん。

いい感じに、ネネの弁慶の泣き所を枕にしておりました。

Dscn4374ちょっと固めがお好み。

かわいいなぁ、かわいいなぁと思いながら、お昼寝タイム。

Dscn4376スイヨ、スイヨ

そして懐かしい感覚で目を覚ますのです。

Dscn4377

重い。足、痺れた。

本当は、2泊するはずだった里帰り。
ぐんま君の体調不良のため、1泊で帰還となりました。
なのに、帰ってきたら元気でやんの。

2013年4月19日 (金)

またもやお泊り

2013年4月13日

またもや、お泊りでひた。
1回で勘弁願おう、と思ったのに・・・

Img001ネネのばかー!!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**

4月14日、無事に披露宴を終えました。

P4140649_2もったいなくて食べれなかった。

ネネの招待客の半分は首都圏近郊から来るので
群馬はさむいぞーと宣伝したら、当日まさかの天晴陽気で

・・・暑くていられなかった。
厚着をしてきた方、ごめんなさい。

お天気にも恵まれて、お客様のお顔も全員拝見できて
とっても幸せな時間を過ごすことが出来ました。

P4140487_3席が埋まっているのに感動!

みんなの顔を見たら、思わず泣けてきてしまった。

P4140492これからじゃん!

ネネは立派な丸顔を前面に出して、おもいっきりスマイルで過ごしましたよ。

P4140502パツン、パツン。

ぐんま君のウェルカムスピーチ、笑顔で受け止めてくださったゲスト様に感謝です!
そして男ばかりの会場に華を添えてくれた友人たちに、感謝です!!

P4140503蝶よ~

P4140537華よ~

大好きな親友に、温かいメッセージをいただきました。
札幌からわざわざ来てくださったちょろチャン、一生の思い出です。

P4140512ちょろチャン。

みんなの心を鷲掴みにして、会場がシーンと静まり返った瞬間が忘れられないよ。
そして幼馴染みのK子は、目が合うたびに泣いてくれちゃって

P4140514思わずもらい泣き。

でもスピーチではしっかり大人の女性としてのふるまいを守っていました。
鼻水垂らしながら、スピーチを聞く花嫁ってどうよ。

ケーキカットでは、なぜかネネが体を張る役を仰せつかって

P4140526どうなることかと思った。

普段、めったに感情の起伏を表に出さないぐんま君だけど
こんなにご機嫌な彼の姿を見たのは初めてで
それと同時に、こんなに泣いている彼を見るのも初めてでした。

P4140558泣きっぱなしや。

それだけ周りの方々に支えられて、今日を迎えることができたんだなぁ。
ブログを通してメッセージをくださった方々、ありがとうございました。

そしてわたしの幼い文章に、最後まで耳を傾けてくれた両親ズに感謝です。

P4140583_2㊧ぐんま家㊨ネネ家

10年前から父親代わりと言って、支えてくれた叔父に28年分のありがとう。
そして、これからもお世話になるに決まっているから、よろしくね。

P4140595とか言って、泣いている姿を使用。

いつも頼りないなんてからかっているけれど
今回は、ぐんま君も男らしい姿を見せてくれました。
そうだよね、昔は頼りがいのある親友だったもんね。

P4140609うむうむ、と納得のネネ。

これからは尻にひきすぎないように、気を付けようと思います。byネネ
無理だと思います!byぐんま君

・・・おいらも、ぐんま君に一票で。byもも太

2013年4月10日 (水)

群馬からもも太発信

ママからメールが届いたmailto
文章は、一文だけ。「もーちゃ、洗濯物枕に寝る図」

130408_201301 頭、おっきい。

よくもまー、寝違えないでいられるものだ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2013年4月8日

お義母さんと小幡へドライブデート。
桜を観に行きました。

P4050437城下町でした。

今年のお花見は諦めていたので、素敵なサプライズでした。

P4050441井戸もあったよ。

柏よりおよそ2週間遅れの桜です。
125km離れると、開花時期がこんなにもずれ込むのかと驚き!

P4050442THE 見頃

古い民家を開放して休憩処にしているので、そこでランチをしました。

P4050447桜と同じ目線で食事。

帰りに宝積寺に寄り道をして、しだれ桜を観てきました。

P4050448圧巻!

日本の建物に、桜は映えますなぁ。

P4050452ほらほら、素敵。

地面すれすれのしだれ桜に、お義母さんがかくれんぼ。

P4050458見えづらい・・・。

桜と観音様とお山の競演shine

P4050460背が足りなくて、イマイチ。

ぐんま君が帰ってきてから、桜の自慢を散々して、禁断の一言を発射。

ネネ 「ママともも太にも見せてあげたいなぁ。」
グンマ「俺も観たことないんだけど。」
ネネ 「・・・。おかわり、いる?」

ちょっとヤキモチをやいてしまった、ぐんま君でした。

2013年4月 4日 (木)

はじめてのお泊り

2013年3月30日

もーちゃ、5歳にしてお泊りデビューとなりました。
理由は、ネネの群馬婚。

もーちゃに参列してほしいけど
(むしろ、バージンロードを歩いちゃいたいくらい)
ワンコはNGのため、もーちゃはトムママさんのところへお泊りでした。
(トムママさん=トリマーさんでもあり、ブリーダーさんでもあります。)

お泊り先では、意地でもご飯を食べなかったそうです。
朝は我が家でご飯を食べたけど、夜と翌日の朝は我慢したそうです。
根性あるなー、と思います。

ちょっとぐんま君も見習えばいいのにって思います。
↑ところどころで、ぐんま君への本音がチラリpresent

ネネの結婚で、もーちゃにも迷惑かけてごめんよ。
まだ4月14日もあるから、頼むよ。←他人事
(注、しかも今度は、2泊だからご飯食べてね。)

Cci201304042_2ふざけんなーーー!byもも太

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

3月31日、挙式を終え入籍しました。

Dsc_0279左から、叔父・ぐんま・ネネ・ママ

Dsc_0174挙式前から泣くネネ。

Dsc_0290ママとパチリ。

Dsc_0301着替えました。

入籍後、ほか弁を食べながらぐんま君がひとこと。
(挙式と入籍を済ませた日の食事が、ほか弁ってpaper

グンマ「俺、ネネさんの花嫁姿を見た時にさ・・・」
ネネ 『うんうん、きれいでビックリしたのね。(心の声)』

グンマ「いくつの子を嫁にもらったのかと思って、びっくりした。」

Dsc_0294_2妹と同い年くらいに見えたそう。

妹って、大学4年生やん。
あんたが、ふけてんじゃgolf、そのあと罵倒しあいました。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »