ウェルカム♡ボタン

  • カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

もしもし、

カテゴリー

ウェブページ

無料ブログはココログ

2016年1月28日 (木)

和のアレンジメント

年末にフラワーアレンジメントの教室で椿のお正月飾りを作ったよ。
 
Fullsizerender_1
和花のアレンジメントは苦手ですが・・・気に入っています。
前より上手にできた気がする、てへへ。
お客様は誰もこず~&何もなし~なお正月だったので、家族で楽しみました。
 

2015年12月25日 (金)

デザイン専科コース3

12月24日
クリスマスイブにお稽古事をする、勉強好きなワタクシ!
というのは、大好きなフラワーアレンジメントに限ってのことで(笑)
天皇誕生日からクリスマス当日まで
よっさんは残業と飲み会続きなので、わたしも好きなことに時間を費やした。
今回の作品は、雑貨とのコラボレーション。
 
Img_3291
 
フレームボックスのアレンジメントだったので、立体的に見せたくて
あじさいのリースをつるしてみました。
ゆらゆら揺れて、癒されてます。←個人的に!
 
Img_3289
 
背景はワックスペーパーとレースのリボンを重ねてみました。
 
Img_3290
タイトルは、
 
不思議の国のアリスになりたい少女
 
アリスのように空想にふけることが大好きな少女がいます。
彼女の夢中になる世界、それは物語の世界。
リースの鍵穴から本の世界を覗いてみると・・・
 
というイメージで作りました。
わたしも本の世界に入ってみたくて、昔メリーポピンズを真似して
開いた絵本にジャンプしたことがあったなぁ。
 
結果は、本の上にただ飛び乗ったおバカな幼稚園児で終わったけど。
ははは。

2015年12月21日 (月)

デザイン専科コース2

12月19日
お正月アレンジメントを作りました。
今回の花材はImg_3215 すだれ。
 
まっすぐに流れないのが特徴で特性なのですが、どう向き合っていいかわからず。
すだれと聞くと「夏」のイメージなので、お正月に方向転換できずに悩みました。
試行錯誤を行った結果、ようやく出来上がった、日の出。
 
Image1
 
日の出の登場を待ちわびる、人々の心。
そして家族が集まる喜びを表現したかったので
アーティフィシャルフラワーの松とドライフラワーのラスカスをV字にして
気持ちを受け止める器を作りました。
そこに生まれた、一輪の花。
黄色い花は、一年の希望や目標の象徴です。
そしてこれから、また一年間・・・自分の道を歩いていくんだなと思います。
 
Image2
 
不十分な点が多く、帰ってから実力のなさに泣いた作品。
どうしていいかわからず、たくさんにらめっこしたすだれちゃん。
 
でも日の出だけが生まれた時に
このデザインは、わたしのデザインのスタートにしたいと思った。
間違った考えかもしれないけれど
周りに対して協調性がないわたしは、どうも感覚がずれているらしい。
 
「ネネちゃんだから許されるよね。」
「ネネちゃんならいいんじゃない?」
 
と言われることが多い。
周りに許されているような格好や物を好んでいるらしい。
でも、その理由って自分じゃわからない。
だけどずれた感覚を伸ばしていきたいと思ってる。
このずれが、もしかしたら誰かの心にひっかかるかもしれない。
体質や体力にもハンデがあれば、好みも特異体質でいいじゃないか。
それがわたしのオリジナルになれば。
 
チロルを迎えた時も、周りに何も障害のある子を飼うなんてと驚かれた。
でもわたしにとっては、チロルももも太も何の違いもないかわいい我が子。
(もも太はわたしのこと、妹って思っているみたいだけど)
だからこの変人魂は、一生の宝物として大切にしようと思う。
 

2015年12月 6日 (日)

デザイン専科コース始まる

2015年12月5日

いよいよデザイン専科コースが始まりました。
フラワーカラー検定の勉強は、レポート提出をすることになりました。
アレンジメントと並行してお勉強です。

福島にいられる期間が、あとどれくらいになるかわからないけれど。
残された時間(生きてるけどね)、しっかり吸収せねば!!

第一回目のレッスンでは、リースのアレンジメントをしました。
星型のリースを渡され、クリスマスをテーマに!という内容。

クリスマスリースのイメージは、、キャンドルの灯りに揺れる空間との一体感。
灯り→光と影→立体的な形

灯りがより美しく見えるカラーは何かと考え、ゴールドと渋めの赤をチョイス。
完成品は、コチラdown

Img_3206


赤い実とゴールドの実の輪の中にあるお花は、コットンフラワー。
このこは、先生がアドバイスをしてくださいました。

ちょっぴり照れ屋なリースちゃん。
キャンドルの灯りに出会ったときにポッとお顔を赤らめてくれたらいいなheart04

2015年11月20日 (金)

展示会

11月18日~19日

フラワーアレンジメント教室ようせいのしっぽで
展示会を行いました。

昨年に引き続き、ワタクシも出品しましたよ~。ドキドキ。
今年は、昨年よりも作品を増やすことができました。

1.ブラウンローズの2wayアレンジメント

Img_3020_2

タイトル:ベル@美女と野獣
普段はネイビーのリボン、もう一方はゴールドのリボン。

Img_3162

2.桜とアジサイのトピアリー

Img_3017

タイトル:オーロラ姫
眠りの森の美女のドレスのカラーを意識。

3.ドライフラワーとハーブのガーランド

Img_3016

タイトル:美女と野獣
二人のダンスのシーンをイメージして作ったよ。

4.LEDアロマキャンドルアレンジメント

Img_3059

タイトル:バンビの森
この作品が完成したときは、うれしかった。
雨のしずく、初雪の予感。
秋から冬への訪れを知らせる、森の声。

イメージだけは、バッチリできてました(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

どの作品も大切で、大切なわが子のようです。
これからも愛情をもって、ひとつひとつの作品と向き合っていきたい。

初心忘れべからず!

フローリストへの道は続く・・・。

2015年10月19日 (月)

修了制作

10月7日

ようせいのしっぽ、ディプロマコースの検定試験後の
修了制作が完成しました。

Img_2916

ミモザとスズランのアーティフィシャルフラワーを使ったリストレット。
リストレットとは、花嫁さんのブレスレット型ブーケ。

そのようなものがあることは、既婚者のネネ知りませんでした。
披露宴でキャンドルサービスや花嫁の手紙の際に
ブーケの代わりにリストレットをつけるそうです。
なので、(一応、ネネの作品も)立派なウエディングブーケ(笑)

実は、このリストレットには仕掛け?がありまして

Image1 花冠になります。

大人がつけるには少々、小ぶりなサイズなのです。
なぜならば、ベビーちゃん用の花冠だから♪

将来、もしわたしたち家族のもとにコウノトリさんが来てくれたら
その子のお宮参りのお祝いに付けたい。

今は病気の治療中ということもあって、子供については一時保留中。

花冠をつける相手がやってきてくれることを祈るのみです。

2015年7月27日 (月)

暑中お見舞いリース

7月13日

いつもお世話になっているウエストポイントさんに
暑中見舞いリースを作りました。

Image1夏!!

自分の作品を贈るのは、今回で二回目なのですが・・・
なんだかとっても緊張しました、ハァハァ。

M子先生の優しいご指導のおかげで、完成!

Image2

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○


ウエストポイントのオーナーさんは、ママの高校時代からのお友達で
娘のわたしにまで優しくしてくださって、目白の母と呼んでいます。
(目白の母:占い師ではありません。)

普段のお洋服はもちろん、友人の結婚式にお呼ばれした時のドレス。
はたまた自分の結婚の際では、顔合わせ等等・・・
正装でご挨拶する機会が多かったので、その洋服もアドバイスしてくれました。

プライベートではラインの相手もして下さり、いつも励ましてくれます。
ラブです、目白の母!

お店の方からもお電話を頂き、喜んでくださった様子でうれしかった。
プレゼントって渡すほうのが幸せなのかもしれないなって思った。

暑中見舞いのおもひで。

2015年7月 6日 (月)

ディプロマ~上級2

どんどん難しくなるレッスンですが、どんどん楽しくなります。
完成したときに、感動します。

レッスンの段階で感動していたら
いざ夢がかなったらどうなるんだろう・・・。

オーダーを受けた段階で、泣いてるんじゃないか!自分!!

と、わたしの涙事情はいいとして!
こちら、わたしの初・ショートキャスケードブーケです!

Img_2631

ちょっとバラの配置が、偏ってしまっているような?
いえいえ、これもデザインです(・・・一応)

Img_2632

知らなかったのですが・・・
教会で結婚式を挙げるときに使用するブーケは
キャスケードブーケが正式なものだそうです。

ちなみに、わたくし教会式でラウンドを持ってしまいました!

ブーケ一つに伝統があるんだなぁ。
奥が深い!

2015年6月21日 (日)

ディプロマ~上級1

ディプロマコースもいよいよ上級コース突入です。
今回は、ワイヤリングでつくるガーランド。

ラフィアという花材を三つ編みにして、軸にします。
それにドライフラワーをグルーピングしたものを結んで?いきます。

Image1_2


ポイントは逆三角形になるように、お花をアレンジすること!
わたしのイメージは、お父さんのYシャツ(笑)

スーツのテーラード襟から見えるYシャツと蝶ネクタイ。
ずいぶんと派手なYシャツを着たお父さんだなぁ。

Image2_2


玄関でお客様をお出迎えする予定のガーランドちゃん。
お客さん、このアレンジに気が付いて~。

2015年6月 2日 (火)

中級ラスト~後編

フラワーアレンジメント中級ラスト後編です。

1度では終わりきらなかった今回のレッスン。
ラウンドブーケ。

Img_2476


アップルブロッサムと白いバラを使った爽やか色の組み合わせ。

お花ひとつひとつにワイヤリングをし、テーピングをします。
一個が一本になり、それを束ねてブーケを作ります。

もし誰かのためにブーケを作る日がきたら
一個から一本にする作業をしながら、誰かの幸せを願いたい。

しかし自他ともに認める強力握力を持つわたしでさえ・・・
今回のワイヤリングは、手が!腕が!!ぴくぴくしました(笑)

でも完成した時の感動はひとしお!

いつかまだ見ぬ誰かの幸せを祈って
ブーケを作れるようなフローリストになりたいです。